So-net無料ブログ作成

映画のサウンドトラックが聴けるサイトを集めてみた

この映画、いわゆる「サウンドトラック」が発売されているようでされていない。

いろいろと耳に残る印象的な曲が使われているのだけど、オーケストラのみの効果音的な曲ばかりのサウンドトラックしか発売されていないのです。
Vocalが入っているどこかのBANDの曲やらのサウンドトラックは発売されてないようなのです。

◆効果音的なサウンドトラック---アメリカのi-Tunes(各曲をクリックすると試聴はできるみたい)
Peter Rabbit (Original Motion Picture Score) Dominic Lewis Soundtrack 2018

でもそれだけでめげる私ではない!
いろいろ探したら意外と出てくる。英語で検索してみたらこんなサイトがありました。
使用曲を集めたサイトです。

このサイトを通じてAmazonやSpotifyなどで購入もできるようだけど、きっとアメリカのサイトのIDを持っていないと購入できないのかも。
試聴だけはできるので、欲しいと思った曲があれば、それを日本のサイトで検索して購入するということができますね。(私は実際にそれでitunesで購入した)

◆whatsong(↓クリックでサイトに飛びます)
Peter Rabbit Soundtrack 9 Feb 2018

whatsong.png

◆tunefind (↓クリックでサイトに飛びます)
Peter Rabbit Soundtrack
9 February 2018 ·33 songs

tunefind.png

◆YouTubeにも私のようにサウンドトラックがないなぁと思った方がいらっしゃったようで「いろいろと使用曲の動画を独自で集めている方」がいらっしゃいました。
(↓クリックでYoutubeに飛びます)
ピーターラビット(YouTube)



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

映画「ピーターラビット」に関する記事まとめ その1

web上にある記事をいろいろまとめてみたよ

◆『ピーターラビット』7つの魅力!壮絶バトル映画を親子で観て欲しい理由!
by シネマズby Shochiku
https://cinema.ne.jp/recommend/peterrabbit2018051806/

◆ピーターラビットの“悪ウサ”ぶり…でも実写化映画はカワイイ?
by anan news web
https://ananweb.jp/news/173680/
◆日本でもヒット中『ピーターラビット』実は続編が決まっている!
 by ciatr
https://ciatr.jp/topics/310052

◆【正直レビュー】可愛いイメージで観ると大やけどする映画『ピーターラビット』は日本語吹替え版がオススメ! 千葉雄大の声が、暴走するピーターにぴったりです
by Pouch[ポーチ]
https://youpouch.com/2018/05/21/509813/amp/

◆子供からも大人からも好評!『ピーターラビット』が満足度第1位!
 by ぴあ映画生活
 http://s.cinema.pia.co.jp/smart/news/174124/75274/

◆「ピーターラビット」第2弾が2020年全米公開へ
 by 映画.com
 https://eiga.com/news/20180509/8/

◆マーゴット・ロビー&デイジー・リドリー“姉妹”が「ピーターラビット」愛語る!
 by 映画.com
 https://eiga.com/news/20180516/10/

◆ピーターラビットがBボーイに変身!? 動物たちのラップ映像公開
 by 映画.com
https://eiga.com/news/20180425/7/

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

メイキング秘話などの動画を集めてみたよ

こんなに精巧なCGを作るなんて。
いろいろ調べてみたけどなかなか情報が得られない!
なんとか見つけたいくつかの動画をご紹介。(すべて英語)

※タイトルクリックでYoutubeに飛び動画がスタートしますよ
※YouTubeの画面の歯車マークで日本語同時翻訳字幕の設定で試聴もできます
 (ちょっとおかしな日本語ですが、なんとなくの雰囲気はつかめる)

◆CG担当をしたアニマルロジック社のインタビュー
Making Peter Rabbit: Animal Logic
by Screen Australia 2018/04/09 に公開(約4分)
技術者のインタビューをピーターラビットの映画画像を交えながら試聴できます。

◆アニマルロジック社(wiki)
◆アニマルロジック社(公式HP)
※クリックするとまずは「ピーターラビット」映画のシーンの動画が全面に流れます。

◆Peter Rabbit - Behind the Scenes Filming at Harrods - At Cinemas March 16
by Sony Pictures Releasing UK 2018/03/08 に公開(約1分程度)

ほんの少しですがハロッズでの撮影風景などが紹介されています。

◆◆少し番外編?ピーターラビットの映画についての動画ではないのですが、うさぎのCG制作を説明した動画がありました

◆うさぎのCG制作の動画
Behind the Scenes: O2 'Follow The Rabbit'
※クリックでYoutubeに飛びますよ


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

映画「ピーターラビット」に関する記事まとめ

web上にある記事をいろいろまとめてみたよ

◆『ピーターラビット』7つの魅力!壮絶バトル映画を親子で観て欲しい理由!
by シネマズby Shochiku
https://cinema.ne.jp/recommend/peterrabbit2018051806/

◆ピーターラビットの“悪ウサ”ぶり…でも実写化映画はカワイイ?
by anan news web
https://ananweb.jp/news/173680/
◆日本でもヒット中『ピーターラビット』実は続編が決まっている!
 by ciatr
https://ciatr.jp/topics/310052

◆【正直レビュー】可愛いイメージで観ると大やけどする映画『ピーターラビット』は日本語吹替え版がオススメ! 千葉雄大の声が、暴走するピーターにぴったりです
by Pouch[ポーチ]
https://youpouch.com/2018/05/21/509813/amp/

◆子供からも大人からも好評!『ピーターラビット』が満足度第1位!
 by ぴあ映画生活
 http://s.cinema.pia.co.jp/smart/news/174124/75274/

◆「ピーターラビット」第2弾が2020年全米公開へ
 by 映画.com
 https://eiga.com/news/20180509/8/

◆マーゴット・ロビー&デイジー・リドリー“姉妹”が「ピーターラビット」愛語る!
 by 映画.com
 https://eiga.com/news/20180516/10/

◆ピーターラビットがBボーイに変身!? 動物たちのラップ映像公開
 by 映画.com
https://eiga.com/news/20180425/7/

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

予告動画!たくさんあるぞ。

興奮冷めやらず、帰宅して動画サイトで「ピーターラビット」を検索しまくる。
いろんなパターンの予告動画が出てくる。

予告動画内のベンジャミンの姿をキャプチャーしまくってしまう。

もぉーかわいいかわいい。

動画もっとあれこれあるのだけど、今日は眠いのでこの辺で

◆Sony Pictures Japan
公式HP内にいろいろなバージョンの予告編があるので見比べて!
https://www.youtube.com/user/SonyPicturesJapan/

◆映画『ピーターラビット』ミュージカル編特別映像「Remember the Name」
ラップで始まる予告編。え?ピーターラビットがラップ?
見た人には納得のこの動画が一番映画の中身を表してるように思う。バトルラビット!!

https://www.youtube.com/watch?v=aIVciwCP_Gg


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

期待せず見てみた(鑑賞動機)

・実家時代はウサギを飼っていたから元来ウサギびいき
・このキャラクターはいろいろグッズも持っている
・動物のCGってどんな感じ?(パディントンで最近のCGは結構すごそうとは知っていたけど)

こんな程度の動機で、よし今夜は時間が空いたからちょっと見に行ってみるか!
と、仕事終わりに郊外のシネコンで見ることに。
公開後3日目だからか客席数の多い部屋で上映されていた。

が、人が全然増えない。本編始まっても私の座っている列、誰も来ない。ガラガラ。
ド真ん中の席に移動しちゃえ!

最初っからウサギが走り回る。スピード感ある画面と字幕とCGの精巧さも見なきゃ。
で目が泳いで大変!(字幕版を鑑賞)

なんと、まぁホンモノのウサギそのもの、表情もなんて豊かなの。あの太っちょのコロコロしたベンジャミン。愛嬌ありすぎ。心の中で驚嘆の叫び声。

そして面白い。イシシ、アハハとやや声が出てしまう。
なぜか、初老のおじさんの高笑い声もよく聞こえる。子供向けじゃないんだなぁ。などと思ってみる。

本当に命を吹き込まれたかのようなウサギ達に心を奪われ、もう終わらないで、と祈りながら終わってしまった~。

そんなの買うことなんてないのに、「この子たちの姿を見ていたい!」とグッズを買ってしまう。
とりあえず職場で癒されそうなもの。とクリアファイルと下敷きを購入。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。